いさな第4号

いさな第4号

カテゴリー: いさな(会報) | コメントする

いさな第3号

いさな第3号

カテゴリー: いさな(会報) | コメントする

いさな第2号

いさな第2号

カテゴリー: いさな(会報) | コメントする

いさな第1号

いさな第1号

カテゴリー: いさな(会報) | コメントする

調査捕鯨の現状を説明、IWC報告会が下関で。

12月20日、下関の唐戸市場で10月にスロベニアで開かれた国際捕鯨委員会(IWC)総会の報告会が開催され、森下丈二・日本政府代表が調査捕鯨をめぐる日本の現状を報告。その後、下関くじら食文化を守る会・和仁会長など活発な質疑応答で終了。報告会には長門や、遠く長崎や熊本からの参加者も。あいかわらず、日本と反捕鯨国の間は平行線のままのようです。iwc-2

カテゴリー: お知らせ | コメントする

「第二次新南極海鯨類科学調査事業の成功と航海安全の祈願祭」を催行。

11月30日(水)午後2時30分から、下関の亀山八幡宮にて事業の成功と、航海の安全を祈る祈願祭を行いました。(一財)日本鯨類研究所理事長藤瀬良弘様をはじめ、下関くじら食文化を守る会会員など、およそ40名の方々の参列でした。またその後、話題の映画「ビハインド・ザ・コーヴ 捕鯨問題の謎に迫る」を上映。6時30分から恒例の交流会が、くじらをメインにしたご馳走に舌鼓を打ちながら、賑やかに会話も弾みました。

2016-11-30%e3%81%8f%e3%81%98%e3%82%89%e7%a5%88%e9%a1%98%e7%a5%ad

カテゴリー: お知らせ | コメントする

好評「鯨塾」へのご案内

下関海洋科学アカデミー鯨類研究室では鯨に関する勉強会を開催しています。今回は第5回目で9月10日(土)「食としての鯨」をテーマにしての勉強会です。詳しくは添付のチラシをご覧ください。kujirajuku16

カテゴリー: お知らせ | コメントする

鯨料理なら、ここで。

マップ下関市、長門市の鯨料理を提供する店24店をご案内するマップが完成しました。お店の位置の他、店舗ごとのオススメ料理も掲載。鯨肉の部位や栄養価など、ちょっとした知識もご紹介。制作は下関・長門鯨文化交流事業推進協議会で、お問い合わせは下関市水産課内の協議会事務局(電話083・231・1273)までどうぞ。

カテゴリー: お知らせ | コメントする

ご存知ですか「鯨塾」。

クジラ塾鯨塾は毎月一回、鯨に関する様々なテーマで開催しています。中学生以上の方で要予約です。講師は下関鯨類研究室の室長で、かって南氷洋捕鯨船団を率いた石川創さんです。とびっきり新鮮な情報も得られるかもしれません。鯨に興味をお持ちの方、これを見逃す手はありませんぞ。お申し込みは083-250-8307までどうぞ。

 

カテゴリー: お知らせ | コメントする

朝日新聞連載「ぶらり舌まかせ」50回に下関のくじら

朝日160323くじら朝日新聞関西版で中国五県の食についての連載「ぶらり舌まかせ」に下関のくじらが取り上げられました。当会が設置した、くじらさんありがとうの感謝碑も掲載されています。

カテゴリー: お知らせ | コメントする