捕鯨船: 第二十五利丸モニュメント

プロペラ2

2002年、共同船舶(株)から譲り受けた捕鯨船です。2005年からは下関漁港に係留、一般公開を行いましたが、建造から50年以上経過し、老朽化が激しいため、現在の場所に第二十五利丸に備え付けられていた捕鯨砲・錨(アンカー)・風向風速計・プロペラをモニュメントとして設置。その功績を顕彰するものです。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA