ハリハリ鍋を作ろう!くじら料理講習会を開催しました。

 下関くじら食文化を守る会が主催する鯨料理講習会が、北九州市は旦過市場の岡崎鯨肉店店主、岡崎敏明さんを講師に迎え、2月25日に唐戸の魚食普及センターで開催されました。メニューは鯨のハリハリ鍋で、講師自ら手間をかけて作った出し汁と、シャキシャキした水菜が味の決め手です。下関では食べる機会の少ない料理ということもあり、予想を上回る申し込みとなり、当日は多くの参加者と報道各社も集まり大盛況でした。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です