下関市立しものせき水族館 「海響館」

水族館001

2001年に開館しました。建物の外観は、大型クジラをイメージしたもので、関門海峡の新しいランドマークとなっています。館内には、シロナガスクジラの骨格標本が展示されています。この標本は、日本で唯一のシロナガスクジラの骨格で、ノルウエーのトロムソ大学博物館から借用したものです。長さは26メートル、生息時の体重は106トンと推定されています。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です